ロザリー・カニンガム(Rosalie Cunningham)の名言・迷言・言葉

ロザリー・カニンガム(Rosalie Cunningham)の名言・迷言・言葉 ラ行

ロザリー・カニンガム(Rosalie Cunningham)のプロフィール

ロザリー・カニンガム(Rosalie Cunningham)は、イギリス出身のヴォーカリスト兼ギタリスト。1990年4月25日にイギリスのエセックス南東部にあるサウスエンドオンシーで生まれ、父親や兄弟の影響で60年代、70年代の音楽に触れ、後にTHE BEATLESに夢中になった。最初に触れた楽器はピアノだったが、歌いながら演奏するにはギターが合ってると考えギターを始め、2007年にIPSO FACTOを結成。ロンドンを拠点に活動していたが、当時のバンドの演奏能力では自分が表現することができないと思ったこと、このバンドを終わらせてもっと成長したいと思い2009年のイタリアツアー中に解散した。
2011、自分と似たヴィジョンを持っていたエド・ターナーと出会い、PURSONを結成。2013年のデビューアルバムはイギリスの音楽雑誌TERRPRIZERのベストデビューアルバムに選ばれた。2017年「自分自身ですべて音楽をやりたくなり、ソロアーティストとしての道を選ぶため」バンドを解散。自身のソロ・アルバムを2019年に発表した。
影響を受けたバンドはLED ZEPPELIN、FACES、SLADE、THE BEATLES、SMALL FACESなどのロック・バンドの他に、FAIRPORT CONVENTION、RENAISSANCE、SPIROGYRAなど。

 

ロザリー・カニンガム(Rosalie Cunningham)の名言/迷言/言葉

男性か女性かという理由で音楽を好きになったりならなかったりはしない。女性が男性のように演奏出来るという事実にショックを受ける人達が未だにいるのは滑稽ね。(笑)


良い音楽は良い音楽。それだけの話ね。


 

ロザリー・カニンガム(Rosalie Cunningham)を知るならこのアルバムは必聴です♪

 

ロザリー・カニンガム(Rosalie Cunningham)を知るならこの1曲

Purson – Leaning On A Bear (Official Video)

コメント

タイトルとURLをコピーしました