アナ・マーフィ(Anna Murphy)の名言・迷言・言葉

アナ・マーフィ(Anna Murphy)の名言・迷言・言葉 ア行

アナ・マーフィ(Anna Murphy)のプロフィール

アナ・マーフィ(Anna Murphy)は、スイス出身のヴォーカリスト、ハーディガーディプレイヤー。1989年8月10日にスイスの小さな町・ルツェルンで生まれ、プロのオペラ歌手として活躍していた両親からの影響で音楽を聴き始めた。母は親はABBAやQUEEN、父親がTHE BEATLESを聴いていた影響で12~13歳頃にヘヴィ・メタルに触れるようになり、16歳でフォーク・メタル・バンド、ELUVEITIEに加入。加入当初は弦楽器の一種であるハーディ・ガーディを担当していたが、バンド側からの要請でヴォーカルも担当することになった。
2016年、バンドのクリエイティヴ面の問題で他2人のメンバーと共に脱退。その後すぐに脱退したメンバーと共にCELLAR DARLINGを結成し、2枚のアルバムを発表している。
影響を受けたヴォーカリストは、ビョーク、ジェフ・バックリィだが、昔からのお気に入りは、MANESという実験的バンドで活躍するノルウェー人のアスガイル・ハットレンで、彼が関わるサイドプロジェクトに参加している。

アナ・マーフィ(Anna Murphy)の名言/迷言/言葉

私はただ、やるべきことをやっているだけ。私にとってはそれが大切なのよ。


どうなるかは成り行きに任せているの。私は、先の予定を立てる人じゃないのよ。


アナ・マーフィ(Anna Murphy)を知るならこのアルバムは必聴です♪

アナ・マーフィ(Anna Murphy)を知るならこの1曲

CELLAR DARLING – Death (OFFICIAL VIDEO)

コメント

タイトルとURLをコピーしました