ティコ・トーレス(BON JOVI)の名言・迷言・言葉

シェアする

ティコ・トーレス(BON JOVI)のプロフィール

ティコ・トーレスは、アメリカ出身のドラマー。11歳でギターを始めるがドラマーに転向。元ベーシストのアレック・ジョン・サッチに誘われBON JOVIに加入。1983年の加入以来、プロジェクトなど一切せずバンドに貢献している。画家やデザイナーとして知られており、絵画については個展を開くほど活躍し、他に子供服のブランドも手掛けている。




ティコ・トーレス(BON JOVI)の名言/言葉

人生において、なかなか自然の成り行きを見つけるのは難しいけど、勢いはおのずっとついてくるものだ。


何だってそうだが、クリエイティヴでいられるというのは素晴らしいことだよ。自分達に可能な限り優れた音楽をプレイしたいという思いが、俺達の支えであり楽しみなんだ。


音楽は俺の人生の一部、俺の血管に染み込んでいるようなものだよ。29年も音楽をやっているんだ。決して消えないよ。


音楽はエンドレスだ。クリエイティヴィティに年齢制限はない。


業界の連中は金のことばかり考えている。1つのバンドが売れたら、似たようなバンドが20くらい出て来る。


若いときはオーヴァープレイしがちだが、自分に出来る限りのことを見せつけても、音楽と合わなかったりする。段々大人になって“Less Is Best”だと学ぶんだ。


ティコ・トーレス(BON JOVI)を知るならこのアルバムは必聴です♪

ティコ・トーレス(BON JOVI)を知るならこの1曲