ロバート・トゥルージロ(METALLICA)の名言

シェアする

ロバート・トゥルージロ(METALLICA)のプロフィール


ロバート・トゥルージロは、アメリカのヘヴィ・メタル・バンド、METALLICAのベーシスト。METALLICA加入以前はSUICIDAL TENDENCIES,INFECTIOUS GROOVES,BLACK LABEL SOCIETY,OZZY OSBOURNEなど様々なバンドを渡り歩いていた。スラップ、ワンフィンガー、ツーフィンガー、フリーフィンガーなどその曲に合わせたプレイするスタイルを持つオールマイティプレイヤー。

ロバート・トゥルージロ(METALLICA)の名言/言葉

俺はいつも、SLAYERは地球上で最もファンキーなメタルバンドだと言っている。SLAYERはどの曲にも、頭を前後に動かさずにはいられなくなる、あの抗えないグルーヴがあるからだよ。


METALLICAの世界やロックンロールの世界、さらには俺達のパフォーマンスの中には、本当に信じられないくらい純粋なエネルギーが存在しているんだよ。少なくとも、俺はそう思う。


SLAYERは沢山のものから成り立っていると思う。それはすごくパワフルで特別なものが作れる最高のレシピなんだ。


俺は100%の力を出して、出来るだけのことをやるつもりだ。ウィスキーを飲む侍、将軍、忍者、武士として、ストロングなパフォーマンスをするつもりだ。


俺は自分が何者か、どうしてここに辿り着いたかを絶対に忘れない。付き合う仲間は、いまだに80年代、90年代と全く同じだし。いい人達はいい人達であることに変わりはない。


確かにピックを使えば速く弾けるけど、俺の場合はピックを使わないことが殆どチャレンジのような感じになっているんだ。


ロバート・トゥルージロ(METALLICA)を知るならこのアルバムは必聴です♪

ロバート・トゥルージロ(METALLICA)を知るならこの1曲