エリック・グロンウォール(H.E.A.T)の名言・迷言・言葉

シェアする

エリック・グロンウォール(H.E.A.T)のプロフィール


エリック・グロンウォールは、スウェーデン出身のヴォーカリスト。2009年にSWEDISH IDOL TELEVISION COMPETIONに参加し優勝。2009年、2010年にソロ・アルバムを発売。その年、ハード・ロック・バンド、H.E.A.Tに加入し現在に至る。




エリック・グロンウォール(H.E.A.T)の名言/言葉

結局いつだって肝心なのは直感なんだ。直感でいいと思ったものがいいのさ。


前のシンガーの方が良かったと思う人は必ずいるよね。ある意味、過去に生きているんだな。そういう人達は必ず批判するし、必ず前のシンガーのほうが好きなんだ。でも、それってどうすることも出来ないよね。


スウェーデンにはとてもいい音楽マーケットがあるという遺産が受け継がれているんだと思う。スウェーデンの人口はわずか1,000万人ほどだけど。


俺達は「これだけの時間プレイしていいよ」と言われた時間をプレイする。やろうと思えば何時間でもやれるんじゃないかな。


個人的には、前のシンガーのケニー(・レクレモ)をリスペクトしているし、彼の歌が好きだけど、僕は彼のことを真似ようとは思わない。僕なりのことをやりたいんだ。


俺達は曲を作る時にライヴのことを念頭においている。俺達が作る曲は観衆がシンガロング出来るようなものであって欲しいし、より良いライヴにすることを常に心掛けているよ。


エリック・グロンウォール(H.E.A.T)を知るならこのアルバムは必聴です♪

エリック・グロンウォール(H.E.A.T)を知るならこの1曲