ピート・サンドヴァル(TERRORIZER,ex.MORBID ANGEL)の名言

ハ行

ピート・サンドヴァル(TERRORIZER,ex.MORBID ANGEL)のプロフィール

ピート・サンドヴァル(TERRORIZER,ex.MORBID ANGEL)
ピート・サンドヴァルは、アメリカのデス・メタル・バンド、元MORBID ANGELのドラマー。1986年にデス・メタル/グラインド・コア・バンド、TERRORIZERに参加、1988年にMORBID ANGELに加入。2010年に椎間板ヘルニアを患いバンド活動を休止、その後バンドに籍は置いていたものの、バンド活動には参加しないまま3年経過したところで、バンド側からMORBID ANGEL脱退していたことが発表される。
(その理由はピートがキリスト教に目覚めた後、バンドと合わなくなっていったためとベーシストのデヴィッド・ヴィンセントがインタビューで述べる)
現在はTERRORIZERとして活動を再開し、LOUD PARK 16で来日を果たした。

 

ピート・サンドヴァル(ex.MORBID ANGEL)の名言/言葉

目標をいくつも作ってしまう人がいるけど、それでは高いレヴェルに到達することはできない。1つの目標に向かって努力することが大切なんだ。


まるで機関銃を撃っているみたいなドラミングだから、ファンが俺のことを“COMMANDO”と呼ぶようになったというわけさ。


TERRORIZER時代はワンバスだった。


ディスコグラフィー

【TERRORIZER】
・World Downfall(1989)
・Darker Days Ahead(2006)
・Hordes of Zombies(2012)

【MORBID ANGEL】
・Altars of Madness(1989)
・Blessed Are the Sick(1991)
・Covenan(1993)
・Domination(1995)
・Entangled in Chaos (Live Album)(1996)
・Formulas Fatal to the Flesh(1998)
・Gateways to Annihilation(2000)
・Heretic(2003)

ピート・サンドヴァル(TERRORIZER,ex.MORBID ANGEL)を知るならこのアルバムは必聴です♪

ピート・サンドヴァル(TERRORIZER,ex.MORBID ANGEL)を知るならこの1曲

コメント

タイトルとURLをコピーしました