ピーヴィー・ワグナー(RAGE)の名言

シェアする

ピーヴィー・ワグナー(RAGE)のプロフィール

ピーヴィー・ワグナーは、ドイツのパワー・メタル・バンド、RAGEのベーシスト兼ヴォーカリスト。RAGE加入前はデビュー前だったドイツのスラッシュ/プログレッシヴ・メタル・バンド、MEKONG DELTAに在籍していた。2014年には1988年から1994年までのラインナップでREFUGEを結成、2016年に来日した。年々身体が大きくなっている・・・。(笑)

ピーヴィー・ワグナー(RAGE)の名言/言葉

政治もビジネスの一つでしかない。政治の世界にいる連中は金儲けのためにやっているだけで、人々のために何かをするつもりなどないんだよ。悲しいけど、それが現実だ。


戦争が始まれば大儲けをする奴らが世の中にはいる。国民を救うためだといって兵士を送り込むけど、実際は貪欲な奴らのために命を落とすことになる。政治家こそ犯罪者だと思うよ。


ヘヴィ・メタルのギタリストの殆どはクラシック・ギターが弾けない。左手ではクラシックっぽいことができるかもしれないけど、右手の親指を含めてすべての指を使うテクニックは難しいからね。


自然そのものが、俺達が従うべき高位のパワーなんだ。俺達は自然の法則に従わなくてはいけないようになっているんだよ。俺達は自然の一部なんだ。そのことを忘れている人間が大勢いる。


通常、俺達は自分達がやっていることをチェックするために、常にあらゆるものを録音しているんだ。


俺達の一番大きな共通項が友情だということだ。友情が俺達を繋いでいるんだよ。


マイク(・テラーナ)はセッションドラマーなんだ。言わばレンタルドラマーみたいなもので、誰でも彼のことはレンタル出来る。彼は8年間も1つのプロジェクトに留まったことはなかったんじゃないかな。


ピーヴィー・ワグナー(RAGE)を知るならこのアルバムは必聴です♪

ピーヴィー・ワグナー(RAGE)を知るならこの1曲