ニック・メンザ(ex.MEGADETH)の名言

シェアする

ニック・メンザ(ex.MEGADETH)のプロフィール


ニック・メンザは、アメリカ出身のドラマー。2歳からドラムの演奏、18歳で本格的に音楽活動をはじめ、ギタリストのランディ・ローズの弟のバンドや、アメリカのミュージシャン、ジョン・フォガティのバックバンドで演奏。1989年にMEGADETHに加入。1998年に膝の怪我により音楽活動を休止し、MEGADETHへの復帰も視野にリハビリをしていたが、そのまま解雇された。
2004年にMEGADETH再結成の際、復帰が噂されたが準備不足を理由に見送られた。その後はソロや地元でバンド活動していたが、2016年自身のインストゥルメンタル・バンド、OHMのライヴ中に心臓発作のため倒れ、亡くなった。

ニック・メンザ(ex.MEGADETH)の名言/言葉

俺が音楽をプレイするのは、音楽に情熱を持っているからであって、金のためじゃない。自分のアートと楽しみのためだけにやっている。


ニック・メンザ(ex.MEGADETH)を知るならこのアルバムは必聴です♪

ニック・メンザ(ex.MEGADETH)を知るならこの1曲