ニック・メーダー(GOTTHARD)の名言

シェアする

ニック・メーダー(GOTTHARD)のプロフィール


ニック・メーダーは、スイスのハード・ロック・バンド、GOTTHARDのヴォーカリスト。故スティーヴ・リーの後任として、約400人の中からオーディションで選ばれ2011年にバンドに加入した。

ニック・メーダー(GOTTHARD)の名言/言葉

驚くことは常にある。この音楽業界で確かなことなど何もないんだからね。常にエキサイティングだ。新しいことは常にあるし、新しい冒険がある。


自分としてはその時その時でやるべきことだけを考えるようにしている。余計なことを考え過ぎると身動き出来なくなるから。一歩一歩、その瞬間に集中して進むしかない。


プレッシャーに潰されないようにするには、曲作りなら曲作り、ライヴならライヴと、その時やるべき1つのことに集中してベストを尽くすしかないんだ。


僕達にとおてはどの曲も大事だから、本編に入れるか、ボーナストラックにするかを決めるのはなかなか難しい。ボーナストラックにすると聴けない人もいるわけだからね。


ニック・メーダー(GOTTHARD)を知るならこのアルバムは必聴です♪

ニック・メーダー(GOTTHARD)を知るならこの1曲