マット・ソーラム(ex.GUNS N’ ROSES, VELVET REVOLVER)の名言

シェアする

マット・ソーラム(ex.GUNS N’ ROSES, VELVET REVOLVER)のプロフィール


マット・ソーラムは、アメリカ出身のドラマー。10歳頃からドラムレッスンを受け、1988年にイギリスのロック・バンド、THE CULTのライヴメンバーとして活動。1990年にTHE CULTのライヴを見ていたスラッシュから声を掛けられ、当時ドラッグ問題から解雇されたスティーヴン・アドラーの後任としてGUN’S N’ ROSESに加入したが、1997年に解雇された。1995年にはスラッシュのソロ・バンド、SLASH’S SNEAKPITにギルビー・クラークと共に参加、同時期にNEUROTIC OUTSIDERSにも参加している。その後、2002年にスラッシュ、ダフ・マッケイガンらと共にVELVET REVOLVERを結成し活動していたが、2012年以降は活動を停止している。2014年にはソロ・アルバムを発売。2016年にはアリス・クーパージョー・ペリーAEROSMITH)が結成したバンドHOLLYWOOS VAMPIRESのツアーに参加した。
影響を受けたドラマーはイアン・ペイスDEEP PURPLE)、キース・ムーン(THE WHO)、ジンジャー・ベイカー(CREAM)、ジョン・ボーナム(LED ZEPPELIN)、ロジャー・テイラー(QUEEN)、ビル・ワード(BLACK SABBATH)、バディ・リッチ。




マット・ソーラム(ex.GUNS N’ ROSES, VELVET REVOLVER)の名言/言葉

音楽を作り、それが誰かを救ったり、誰かを幸せにしたりする。これが俺の仕事だ。


アクセル・ローズはいついかなる時も最高のロックンロールシンガーの1人だよ。


ロックンロールで大事なのは、ナイスな音楽が揃ったら「さぁ、これをやろうぜ」って言うことだ。レコーディングしてみれば、光るものは光ってくるんだからさ。


マット・ソーラム(ex.GUNS N’ ROSES, VELVET REVOLVER)を知るならこのアルバムは必聴です♪

マット・ソーラム(ex.GUNS N’ ROSES, VELVET REVOLVER)を知るならこの1曲