マーク“バーニー”グリーンウェイ(NAPALM DEATH)の名言

シェアする

マーク“バーニー”グリーンウェイ(NAPALM DEATH)のプロフィール


マーク“バーニー”グリーンウェイは、イギリスのグラインド・コア・バンド、NAPALM DEATHのヴォーカリスト。NAPALM DEATH加入前はイギリスのデス・メタル・バンド、BENEDICTIONに在籍。1996年に一度バンドを脱退し、EXTREME NOIZE TERRORに在籍するも、翌年にバンドに復帰。かなりの親日家でプライベートで何度も来日。東北大震災の被災地ボランティアにも積極的に参加している。日本に住みたいと予ねてから思っているとインタビューなどで明言している。

マーク“バーニー”グリーンウェイ(NAPALM DEATH)の名言/言葉

何だってそうだ。物事は変化するわけだからさ。同じ形で存在し続ける物事など1つも存在しない。


やりたいことをやり自分の心に従え。それ以外のことをやっても何かが違うと感じるはずだし、長くは続かない。


かつては俺も思ったことを素直に口に出すのを恐れていたものだが、本当に信じているのなら主張すべきだと思う。


人生の中で、自分が正しいと思ったこと、多くの他者にとっても最善だと思うことは、疑うことなく絶対に筋を通すべきだということだ。


スペシャルなサウンドを持ったバンドって、どのジャンルにもいるんだよ。それは必ずしも言葉で表現出来るものではないんだけど、その音楽の中に、何か特別なものを持っている。


バンド全般に言えることだが、特にメタルの世界では主張の無い連中が多くて悲しい。意見があるなら黙ってないで正直に口にすべきだと思う。


このバンドは自発性を大切にしている。運任せになる場合もあるし、結果的に上手くいくこともあれば上手くいかないこともある。


人が集まって音楽を作った。そうしたら良い音がした、これでいいんだと思える音がした、という感覚は必ずしも言葉で簡単に説明できるものではなく、特別な何かなんだ。


スタジオでは皆が凄く大きくて高価なヘッドフォンを使っているが、俺が使うのは安物のウォークマンのヘッドホンなんだ。そっちの方がバックで聞こえるノイズも全部耳に届くからね。


俺達は、いつ頃リリースすると良いとか駄目とか、そういう音楽業界の話にいちいち右往左往するようなバンドではない。


人々が求めているのは極端であることだ。それがなくてはいけない。それがなければ、何かが欠けているということになり、人々は気に入らないだろう。


音楽的な才能を評価するという意味で、異なるタイプの音楽も俺は楽しんでいる。商業性が云々とか、そういう基準は全く関係ない。


俺達はどんな状況下でもギリギリのところまで自分達を追い詰めてプレイしている。


エクストリームであるつもりなら、そしてバンドとして先に進むつもりなら、同じことに100%いつも従う必要はない。どうしてそれをやる必要がある?それをやったら音楽は決して前進しない。


政治家を信頼するのは、伝統的に見てとても難しい。彼らは自分達の職を守りたいだけだから、困難な決断を下すのは彼らにはとても大変なことなんだ。


人の心を動かす力のあるものは特に、ある時点で成長していくものだ。時間は掛かるかもしれないけど、それでも必ずそうなるものなんだよ。


日本の人達には成功しなくてはいけないというプレッシャーがかかり過ぎているように見える。本当に階級制度が徹底している国だ。どこでもそうではあるけど、日本は特に際立っている。


俺達のシンプルかつメインとしている目標は、自分達のやれる限りのことをやること、できる限りベストを尽くすこと。これに尽きるんだ。


ディスコグラフィー

【NAPALM DEATH】
・Scum(1997)
・From Enslavement to Obliteration(1998)
・Harmony Corruption(1990)
・Utopia Banished(1992)
・Fear, Emptiness, Despair(1994)
・Diatribes(1996)
・Inside the Torn Apart(1997)
・Words from the Exit Wound(1998)
・Enemy of the Music Business(2000)
・Order of the Leech(2002)
・The Code Is Red… Long Live the Code(2005)
・Smear Campaign(2006)
・Time Waits for No Slave(2009)
・Utilitarian(2012)
・Apex Predator – Easy Meat(2015)

マーク“バーニー”グリーンウェイ(NAPALM DEATH)を知るならこのアルバムは必聴です♪

管理人が選ぶ、マーク“バーニー”グリーンウェイ(NAPALM DEATH)を知るならこの1曲