マリア・ブリンク(IN THIS MOMENT)の名言

スポンサーリンク

マリア・ブリンク(IN THIS MOMENT)のプロフィール


マリア・ブリンクは、アメリカのエクストリーム・メタル・バンド、IN THIS MOMENTのヴォーカリスト。2005年、息子を連れてニューヨークからロサンゼルスへ移り住み、バンドを結成。初期のロリータ風ファッションから時代と共に変化。年々その容姿は過激化・・・。さらに女性らしいクリーンヴォイスとスクリームを使い分けるスタイルはファッションと共に注目されている。

マリア・ブリンク(IN THIS MOMENT)の名言/言葉

辛い時もあるでしょうし、どうしたらいいか判らない時もあるでしょうけど、自分を信じて、未来を信じていれば、総て良くなる。

私は生きることが大好き。運命は変えられるし、自分の生きたいように生きることが出来ると信じている。人生は素晴らしいと思う。

信じる力、ポジティヴな考えが一番大切だと思う。ネガティヴなことにコントロールされたら、絶対に前に進めなくなってしまう。

自分と他の人達を比較するのって賢明なことじゃないと思う。私は私の道を行くだけよ。そういうことはあまり考えないようにしている。考えすぎるとアーティストとしての自分の道を見失ってしまうから。

人間、時として愛する人を手放さなくてはならないこともあるし、人が死んでも次に進まなくてはならないこともある。自分が何者であるかを知るためには、前進して新たなスタートを切るためには、独りにならなくてはならないこともある。

私にとっては現実逃避できる場所、世界中で最も安全な場所が音楽だったのよ。私が夢を実現することが出来て、唯一頼れて信じられるもの、それが音楽だったの。

かつての辛い経験が、ありがたいものに変わることだってあるのよ。辛くて苦しいことがあっても、それを糧として今の私達のようになれることだってあるのよ。

ウチの母親はカッコ良くてロックンロールしていたから、いつも私を応援してくれていたわ。そして成長するに連れて、これこそ私が本当にやりたいことなんだって気付いたの。

音楽から生まれるマジックは、大抵感情から生まれるものだから、自分の気持を最大限に表現しなきゃならない。

バンドにいると、1日中メタル漬けだから、独りでいる時はメロディックな音楽やかわいらしい音楽を聴きたくなる。

凄く怒っていたり、アグレッシヴな気持になったりした時は思いきりスクリームしたい。そういったものを解放したいの。心が酷く苦しい時も、そのエモーションをスクリームで吐き出したい。

私は音楽大好きな人間なんで、特定のジャンルに囚われる必要はないと思う。

私の中には常にダークな部分があるの、それは間違いないわ。絶えず闘っている。

ディスコグラフィー

【IN THIS MONENT】
・Beautiful Tragedy(2007)
・The Dream(2008)
・A Star-Crossed Wasteland(2010)
・Blood(2012)
・Black Widow(2014)

【マリア・ブリンク(IN THIS MOMENT)を知るならこのアルバムは必聴です♪】

管理人が選ぶ、マリア・ブリンク(IN THIS MOMENT)を知るならこの1曲

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする