マーカス・ズィーペン(BLIND GUARDIAN)の名言

マ行

マーカス・ズィーペン(BLIND GUARDIAN)のプロフィール


マーカス・ズィーペンは、ドイツのパワー・メタル・バンド、BLIND GUARDIANのギタリスト。バンドでは、リズムギターに徹し、ソロを弾くことは少ない。

 

マーカス・ズィーペン(BLIND GUARDIAN)の名言/言葉

自分達の音楽がプレイ出来て、それでツアーに出られて、世界中の人に会って、彼らから直接フィードバックを得ることも出来るなんて完璧だよ。まったくもって完璧だ。


メロディック・スピード・メタルだろうがパワー・メタルだろうが、僕達はメタル・バンドに違いない。僕達はただヘヴィ・メタルが好きなだけだ。


1つの国だけでなく、僕達を世界中追っかけているファンって結構いるんだよ。それって特別な何かがあるとしか思えないよね。


 

ディスコグラフィー

【BLIND GUARDIAN】
・Battalions of Fear(1988)
・Follow the Blind(1989)
・Tales from the Twilight World(1990)
・Somewhere Far Beyond(1992)
・Imaginations from the Other Side(1995)
・Nightfall in Middle-Earth(1998)
・A Night at the Opera(2002)
・A Twist in the Myth(2006)
・At the Edge of Time(2010)
・Beyond the Red Mirror(2015)

【マーカス・ズィーペン(BLIND GUARDIAN)を知るならこのアルバムは必聴です♪】

 

管理人が選ぶ、マーカス・ズィーペン(BLIND GUARDIAN)を知るならこの1曲

コメント

タイトルとURLをコピーしました