キース・エマーソン(EMERSON,LAKE & PALMER)の名言

シェアする

キース・エマーソン(EMERSON,LAKE & PALMER)のプロフィール

キース・エマーソン(EMERSON,LAKE & PALMER)の名言


キース・エマーソンは、イギリス出身のキーボーディスト。1970年に元KING CRIMSONのグレック・レイク、ATOMIC ROOSTERのカール・パーマーと共にEMERSON,LAKE & PALMERを結成。1980年に解散するまで活動した。解散後はドラマーコージー・パウエルを迎えてEMERSON,LAKE & POWELLとして活動したが、その後解散。1992年、2010年にはEMERSON,LAKE & PALMERを一時復活させた。バンドでの活動以外に、ソロや映画音楽制作を手掛けている。2016年、自ら命を絶ち亡くなった。



キース・エマーソン(EMERSON,LAKE & PALMER)の名言/言葉

音楽は人を永遠に若くしてくれるものだ。


殆どの人は、音楽の壁にブチ当たることを恐れている。「もう曲を書けない」とかいってね。僕だったら、ピアノの音3つを元に素晴らしい曲を作ってみせるよ。


キース・エマーソン(EMERSON,LAKE & PALMER)を知るならこのアルバムは必聴です♪

キース・エマーソン(EMERSON,LAKE & PALMER)を知るならこの1曲