ジョン・コラビ(THE DEAD DAISIES,ex.MOTLEY CRUE)の名言

ジョン・コラビ(THE DEAD DAISIES,ex.MOTLEY CRUE)のプロフィール


ジョン・コラビは、元MOTLEY CRUE、現在はTHE DEAD DAISIESのヴォーカリスト。元々はTHE SCREAMのヴォーカルとして、後にはRATT,UNION,BRIDES OF DESTRUCTIONなどヴォーカルだけでなく、ギタリストとして加入し活動。
MOTLEY CRUE在籍時はヴィンス・ニール時代の曲を歌えていないとか、メディアで叩かれたジョン・コラビだが、現在はダグ・アルドリッチやマルコ・メンドーサと組んだスーパー・バンド、THE DEAD DAISIESが好評。そのキャリアは順風満帆である。

ジョン・コラビ(THE DEAD DAISIES,ex.MOTLEY CRUE)の名言/言葉

毎日ベットルームで“Hey Jude”を聴きながら、俺はギターの弾き方を憶えたんだ。


人を謙虚な気持にさせるような屈辱的なことが、人生の中では時折起こり得る。そんな時は自力で、そのハシゴをまた登って戻って来なければならない。


どんなにビッグになろうと、そういうことに関係なく、人生のある時点で必ず試練は与えられるものだ。それに立ち向かって対処するのは困難なことではあるが、それでも自分で何とか解決していかなければならない。


俺がMOTLEY CRUEにいた頃は、みんな俺を王様のように扱ってくれたよ。でも、バンドを去った途端、みんな俺のことなど一切どうでも良くなってしまった。(苦笑)


俺はこうして、音楽をプレイしながら世界中を旅する幸運に恵まれている。それはもう素晴らしいこと、もう最高のことだ。自分がとても幸せ者だと思っている。


ディスコグラフィー

【MOTLEY CRUE】
・Mötley Crüe(1994)

【THE DEAD DAISIES】
・Revolution(2015)
・Make Some Noise(2016)

【THE SCREAM】
・Let It Scream(1991)

【UNION】
・Union(1998)
・The Blue Room(1999)
・Do Your Own Thing Live Concert(2005)

ジョン・コラビ(THE DEAD DAISIES,ex.MOTLEY CRUE)を知るならこのアルバムは必聴です♪

管理人が選ぶ、ジョン・コラビ(THE DEAD DAISIES,ex.MOTLEY CRUE)を知るならこの1曲

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする