ヨッケ・ゴスベルグ(ex-DIMENSION ZERO, ex-MURDUK)の名言

シェアする

ヨッケ・ゴスベルグ(ex-DIMENSION ZERO, ex-MURDUK)のプロフィール


ヨッケ・ゴスベルグは、スウェーデンのメロディック・デス・メタル・バンド、元DIMENSION ZEROのヴォーカリスト。1990年から1995年まではブラック・メタル・バンド、MARDUKに在籍。後にCARDIAL SINで活動後、DIMENSION ZEROに加入した。ヴォーカル以外にドラマーでもある。

ヨッケ・ゴスベルグ(ex-DIMENSION ZERO, ex-MURDUK)の名言/言葉

俺達がやればメタルになるんだ。俺は、どんなタイプの音楽もメタルに出来ると思っている。


政治家や戦争屋どもは全くのバカ者で、こんな暗い世の中に住んでいるのが怖くなることがある。


DIMENTION ZEROがやっているような音楽には、ダイナミクスが必要なんだ。100%メタルだけでグイグイ押していくわけにはいかない。


ディスコグラフィー

【DIMENSION ZERO】
・Silent Night Fever(2002)
・This Is Hell(2003)
・He Who Shall Not Bleed(2007)

【CARDINAL SIN】
・Spiteful Intents(1996)

ヨッケ・ゴスベルグ(ex-DIMENSION ZERO, ex-MURDUK)を知るならこのアルバムは必聴です♪

ヨッケ・ゴスベルグ(ex-DIMENSION ZERO, ex-MURDUK)を知るならこの1曲