ヤコブ・ブレダール(ex-HATESPHERE)の名言

シェアする

ヤコブ・ブレダール(ex-HATESPHERE)のプロフィール


ヤコブ・ブレダールは、デンマークのデスラッシュ・メタル・バンド、HATESPHEREの元ヴォーカリスト。1996年から2007年までの11年間、バンドに在籍。現在は、スラッシュ/グルーヴ・メタル・バンド、THE KANDIDATEで活動している。

ヤコブ・ブレダール(ex-HATESPHERE)の名言/言葉

俺達はただ自分達が気に入る音楽を作っているだけだ。ステージでライヴをやっている時にエネルギーが出せるような曲がやりたい。それだけだ。自分達の音楽に退屈してしまうようなことはやりたくない。


前のアルバムのツアーはどれも俺達にとって素晴らしいものだった。反応は素晴らしかったし、聴衆はスラッシュとデスとハードコアをミックスした俺達の音楽をとても気に入ってくれたようだ。ステージ上の俺達は炎のように燃えているから。


ディスコグラフィー

【HATESPHERE】
・Hatesphere(2001)
・Bloodred Hatred(2002)
・Ballet of the Brute(2004)
・The Sickness Within(2005)
・Serpent Smiles and Killer Eyes(2007)

【THE KANDIDATE】
・Until We Are Outnumbered(2010)
・Facing the Imminent Prospect of Death(2011)

ヤコブ・ブレダール(ex-HATESPHERE)を知るならこのアルバムは必聴です♪

ヤコブ・ブレダール(ex-HATESPHERE)を知るならこの1曲