ジョージ“コープスグラインダー”フィッシャー(CANNIBAL CORPSE)の名言

シェアする

ジョージ“コープスグラインダー”フィッシャー(CANNIBAL CORPSE)のプロフィール


ジョージ“コープスグラインダー”フィッシャーは、アメリカのデス・メタル・バンド、CANNIBAL CORPSEのヴォーカリスト。CANNIBAL CORPSE加入前はMONSTROCITYに在籍、PATHS OF POSSESSIONでも活動している。首が取れそうなくらい強烈なヘッドバンキングをすることで有名♪

ジョージ“コープスグラインダー”フィッシャー(CANNIBAL CORPSE)の名言/言葉

もしCANNIBAL CORPSEが売れ線になることがあったら、俺ナシのバンドになっているよ。


俺達は永遠にブラストしていくよ。ブラストか死か、だ!


できれば俺達の音楽が好きでない人にも気に入ってもらいたい。だけど、もし気に入らなくともそれはそれでいいんだ。


ディスコグラフィー

【CANNIBAL CORPSE】
・Vile(1996)
・Gallery Of Suicide(1998)
・Bloodthirst(1999)
・Gore Obsessed(2002)
・The Wretched Spawn(2004)
・Kill(2006)
・Evisceration Plague(2009)
・Torture(2012)
・A Skeletal Domain(2014)

ジョージ“コープスグラインダー”フィッシャー(CANNIBAL CORPSE)を知るならこのアルバムは必聴です♪

管理人が選ぶ、ジョージ“コープスグラインダー”フィッシャー(CANNIBAL CORPSE)を知るならこの1曲