フレッド・エストビー(DISMEMBER, THE DAGGER)の名言

ハ行

フレッド・エストビー(DISMEMBER, THE DAGGER)のプロフィール

フレッド・エストビー(DISMEMBER)
フレッド・エストビーは、スウェーデンのデス・メタル・バンド、DISMEMBERの元ドラマー。1988年から2007年まで在籍するも脱退。脱退後はサウンド・エンジニアやプロデューサーとして活動をしながら、元DISMEMBERのメンバーと共に結成したハード・ロック・バンド、THE DAGGERのドラマーとして活動し、1枚アルバムを発表している。

 

フレッド・エストビー(DISMEMBER, THE DAGGER)の名言/言葉

自分の考えをちゃんと持っていないと自分自身を見失ってしまって、ただの追従者として生きて行くことになってしまう。


他の誰かがやっているからといって、今さら自分達までもが同じことをやったら、単に流行を追いかけただけになってしまう。


RAINBOW, DEEP PURPLE, IRON MAIDEN, JUDAS PRIEST, BLACK SABBATH辺りが大好きで、そういうったバンドを聴きながら俺達は育った。


現在のヨーロッパでこういうロック(THE DAGGERのようなロック)をやっていくのはなかなか大変だという現実がある。状況が変われば良いんだけどね。


 

ディスコグラフィー

【DISMEMBER】
・Like An Ever Flowing Stream(1991)
・Indecent & Obscene(1993)
・Massive Killing Capacity(1995)
・Death Metal(1997)
・Hate Campaign(2000)
・Where Ironcrosses Grow(2004)
・The God That Never Was(2006)

【THE DAGGER】
・The Dagger(2014)

フレッド・エストビー(DISMEMBER, THE DAGGER)を知るならこのアルバムは必聴です♪

フレッド・エストビー(DISMEMBER, THE DAGGER)を知るならこの1曲

コメント

タイトルとURLをコピーしました