エドゥ・ファラスキ(ALMAH,ex.ANGRA)の名言

シェアする

エドゥ・ファラスキ(ALMAH,ex.ANGRA)のプロフィール


エドゥ・ファラスキは、ブラジル出身で、パワー・メタル・バンド、ANGRAの元ヴォーカリスト。現在は自身のバンドALMAHや、プロデューサー業を主に活動。

エドゥ・ファラスキ(ALMAH,ex.ANGRA)の名言/言葉

僕の考えとしては、音楽を作らないならバンドを続けていく意味はない。


何もかもが暗闇、と思える時でも頼れる友達はきっといる。決して希望を失ってはいけない。最悪の状況にあっても、努力して光へと導いてくれる道を見つけなければいけない。


音楽は僕の人生であり、歌うことは魂の糧だ。


ANGRAのことは大好きだし、あのバンドには常に感謝している。ANGRAにいなかったら、おそらく僕が今こうして君と話をしていることもなかっただろうからね。だから僕は永遠に彼らに感謝するよ。


すっかり忙しくなった昨今、僕は自分の仕事面での人生における最も重要なもの、つまりは愛のあるいい音楽を作ることに没頭している。


ファンのみんなやメディアからのサポート、特にANGRAに与えてくれたチャンスや連帯感にこれからも感謝していこうと思う。


音楽を生き、音楽を呼吸し、音楽を愛している僕としては、音楽のことを考えているだけでなく、演奏せずにはいられない。


ディスコグラフィー

【ANGRA】
・Temple of Shadows(2004)
・Aurora Consurgens(2006)
・Aqua(2010)

【ALMAH】
・Almah(2007)
・Fragile Equality(2008)
・Motion(2011)
・Unfold(2013)

エドゥ・ファラスキ(ALMAH,ex.ANGRA)を知るならこのアルバムは必聴です♪

管理人が選ぶ、エドゥ・ファラスキ(ALMAH,ex.ANGRA)を知るならこの1曲