ダグ・アルドリッチ(ex.WHITESNAKE,BURNING RAIN)の名言

シェアする

ダグ・アルドリッチ(ex.WHITESNAKE,BURNING RAIN)のプロフィール


ダグ・アルドリッチは、アメリカ出身のギタリスト。ロサンゼルスを拠点に活動し、LION,BAD MOON RISING,BURNING RAIN,DIO,WHITESNAKEなどで活動した。現在はジョン・コラビのバンド、THE DEAD DAISIESや、ショウ・ブレイズ(NIGHT RANGER)とディーン・カストロノヴァ(ex-JOURNEY)のバンド、REVOLUTION SAINTSで活動中。



ダグ・アルドリッチ(ex.WHITESNAKE,BURNING RAIN)の名言/言葉

どんな会社で仕事をしていても、皆、一生懸命仕事をするよ。誰だって働かなきゃいけないんだから。でも、その仕事が大好きだからやる、成長の余地があると期待出来るから仕事をする、という場合もある。


当時の僕は、音楽がやれてギターさえ弾ければ何でも良かったんだ。友達と一緒に借りた狭いアパートで、日々生活するだけの稼ぎを上げるだけでも精一杯の毎日だった。だけどそれでも楽しかった。


批判から学んだものを、もっと良いものを作るために役立てたいと思う。


僕の夢は、いつの日かMR.BIGみたいなバンドから、「キミの曲をカヴァーしてもいいかい?」って言われることなんだ。。


僕は未だにもっと良いギタリストになりたい、より良いソングライターになりたいって気持を持ち続けている。それにはまだまだ努力が必要なんだ。


年齢というどうしようもない要素もあるけど、それはそれとして、俺はどんどん上手くなりたい。


僕はWHITESNAKEのキャリアに自分の印を残せたことを、本当に光栄に感じている。


自分が過去にやったことは繰り返さないように注意を払わないといけない。いつも良いオリジナル曲を作るのは大変なことだからね。


ロニー・ジェイムス・ディオはヘヴィメタルの王様で、デイヴィッド・カヴァーデイルはハードロックの王様だ。俺はそう考えている。


俺はまだまだ学んでいる途中なんだ。まだまだ俺のギターのトーンは進化している最中だし、もっと良い曲を書けるようになりたい。


年齢というどうしようもない要素もあるけど、それはそれとして、俺はどんどん上手くなりたい。


ダグ・アルドリッチ(ex.WHITESNAKE,BURNING RAIN)を知るならこのアルバムは必聴です♪

ダグ・アルドリッチ(ex.WHITESNAKE,BURNING RAIN)を知るならこの1曲