クリスティーナ・スカビア(LACUNA COIL)の名言

シェアする

クリスティーナ・スカビア(LACUNA COIL)のプロフィール


クリスティーナ・スカビアは、イタリアのゴシック・メタル・バンド、LACUNA COILのヴォーカリスト。伸びのある美しい歌声はファンの呼び声が高い。
お気に入りのバンドは、KORN、IN FLAMES、LINKIN PARK、TYPE O NEGATIVE。

クリスティーナ・スカビア(LACUNA COIL)の名言/言葉

もう20年近くもやっているんだから進化はあったわ。20年経ったのに以前と変わらない人なんて、この世に誰1人としていない。でも私達が私達であることに変わりはない。


人は悪いことを経験しなければ良いことなのか判らないし、逆に良いことを経験しなければ何が悪いのか判らない。


私は、1つひとつの音を完璧に歌いたいわけじゃない。それよりも、自分の情熱をみんなに伝えることを大事にしてる。私は歌うのが大好きだし、それは私にとってとても意味のあることだから。


私達にとって音楽はアートで、ただ自分の中にあるものを総て、歌詞や音楽を通して外に出すだけなの。


リスペクトされるのためには、本当に努力しなくちゃならない。注目されるためにヌード写真を撮ったりして、自分を身売りしたりすることなしにね。


どの曲も解釈は自由。それぞれの人が、それぞれの理由で共感していい。


私達には最初からサポートしてくれている強力な軍団、ファンがいる。だから大丈夫なの。私達を止められるものは何もない。


人生は、何をしたって浮き沈みがある。だから強くならなきゃならないのよ。


今は一瞬一瞬を大切にしている。


クリスティーナ・スカビア(LACUNA COIL)を知るならこのアルバムは必聴です♪

クリスティーナ・スカビア(LACUNA COIL)を知るならこの1曲