エイミー・リー(EVANESCENCE)の名言

シェアする

エイミー・リー(EVANESCENCE)のプロフィール


エイミー・リーは、アメリカのロック・バンド、EVANESCENCEのヴォーカリスト。クラシックピアノを9年間学び、中学生時代にMEAT LOAFの曲を演奏したことをきっかけにバンドを結成。後にそのバンドがEVANESCENCEとなる。音楽以外に、てんかん協会のスポークスパーソンとして活動する一面もある。



エイミー・リー(EVANESCENCE)の名言/言葉

メタルは非常に情熱的だと思う。とても強力で、怒りに満ちていることが多いけど、それってとても情熱的な気持でしょう。


私の最大の喜びはライヴなの。過去にはライヴが“仕事”に思えてしまう時期があった。でも今は違うわ。


過去にはバンドサウンドに不満を持ち、ステージに喜びを感じないメンバーもいた。そういう人が1人でもいると、バンドとしての連帯感はなくなり、他のメンバーまで気持が滅入ってくる。


エイミー・リー(EVANESCENCE)を知るならこのアルバムは必聴です♪

エイミー・リー(EVANESCENCE)を知るならこの1曲