アッデ(HARDCORE SUPERSTAR)の名言

シェアする

アッデ(HARDCORE SUPERSTAR)のプロフィール


アッデは、スウェーデンのロックンロール・バンド、HARDCORE SUPERSTARのドラマー。ロックンロールバンドに所属しているが、大のメタル好き。ドラマーだけどかなりのギター好きで、曲作りは常にギターで行なうことで有名。

アッデ(HARDCORE SUPERSTAR)の名言/言葉

俺達は毎回、揺るぎないプレイをライヴで披露したい。俺達自身が出来の悪いライヴを絶対に許さない。出来の悪いライヴなんて死んだほうがマシだ。


今の俺達は何をやりたいかわかっている。これまで俺達はたくさんのミスを犯してきたし、いい選択も悪い選択もしてきたから、今はマジに、自分達が何をしたいのか、はっきりわかっている。


環境を変えるとクリエイティヴになれる。同じ環境に長くいるとクリエイティヴィティは損なわれるものだよ。


HARDCORE SUPERSTARの方程式は方程式を持たないことだ。何に対してもオープンに構える、ということだけ。あらゆるものに対して心を開いておくのが凄く大事なんだ。


ステージでドラマーをやってるのは楽しいんだけど、自分のウチでプレイするならギターのほうがずっと楽しい。


夢というものには悪夢もあるけど、素敵な夢だってあるんだよ。


HARDCORE SUPERSTARの場合は、曲のしかるべき内容が見えて、いい感じのタイトルが思いつけば曲の75%は出来上がったようなものだ。だからタイトルは凄く大事なんだよ。


やりたいことを実現して、素晴らしいアルバムを作ることが出来るようになるためには、やはり自分が自分自身の最大のファンでなければならない。


俺がギターリフを思いつくと、「ギタープレイヤーにはこういうリフは考え付かない。ドラマーの頭だから出てくるんだ」と言われる。


TESTAMENTとJOURNEYを同じく素晴らしいと思ってるギタリストを見つけるのは、なかなか難しい。


アッデ(HARDCORE SUPERSTAR)を知るならこのアルバムは必聴です♪

アッデ(HARDCORE SUPERSTAR)を知るならこの1曲