アベル・カマルゴ(HIBRIA)の名言

シェアする

アベル・カマルゴ(HIBRIA)のプロフィール


アベル・カマルゴは、ブラジルのパワー・メタル・・バンド、HIBRIAのギタリスト。

アベル・カマルゴ(HIBRIA)の名言/言葉

ブラジルでは楽なことなんて何もないよ。どんな仕事だろうと、音楽関係で楽なことなんて1つもない。音楽ビジネスが日本ほどプロフェッショナルじゃないからね。


どんなバンドも自分達の感覚に正直であるべきだ。自分達がプレイしたいものをプレイすべきだ。そうじゃないとリスナーに対しても正直でないことになる。


バンド・メンバーというのは一緒に過ごす時間が長いから、ミュージシャンとして優れているだけではダメで、人間的にも良くないといけない。


俺達は色々な種類の音楽を聴くし、演奏もする。ミュージシャンにとって、あらゆるものを備えたミュージシャンでいることは凄く重要なことだと思う。


ミュージシャンとしてヘヴィメタルをプレイする楽しさは、観衆と一体となるところにあると思うんだ。一緒に歌ったり飛び跳ねたりしてね。


アベル・カマルゴ(HIBRIA)を知るならこのアルバムは必聴です♪

アベル・カマルゴ(HIBRIA)を知るならこの1曲